裏庭でのたくるオーロラを、ビーサン&バスローブで

2015年10月10日


ここ数日毎日のようにオーロラがでているのだけれど、おとついはあんまりにもハデにでていたので、ちょっとびびった。

オウルはそこそこ緯度が高いので、ヘルシンキなんかの南部よりはオーロラをはっきりみれる日が多いのだとは思う。それでも家の中からぼんやり窓の外をながめてるついでにはっきり見えるってのはそんなにない。

おとついはサウナあがりにサウナタッキ、いわゆるバスローブっていうやつ?ともかくタオルでできたアレにくるまってビール片手にソファーでひっくりかえっていたら、あれ、なんか光ってるじゃないですか、と気づいた。




感覚的には、虹を発見するのにちかいかんじ。

窓からだと一部しか見えないので、とりあえず裏口から外にでてみたら、あら、けっこうハデにでてらっしゃる!




基本的に、人生全般において準備万端なヒトじゃないので、この日も当然高級一眼レフに三脚なんて用意してるわけもなく、ビール片手にディスカウントショップで99ユーロ(1万円くらい?)で買ったコンパクトカメラのオート設定でとったのだけど、それなりに撮れるものね。。

やっぱ、ちょっと前の一眼レフより新しいコンパクトカメラってことか。。。





それにしても、オーロラ3枚波がゆらゆらしてるさまが、温泉マークにみえてしょうがない。





「ココ掘れば温泉あります」っておつげだろうか。

これが500年前の話なら、たぶんみんなそこそこ真に受けて一緒に温泉採掘穴ほってくれただろうにと思うと、残念でならない。

で、温泉ほりあてたあかつきには、

『本家 オーロラ温泉』

って名づけられただろうにと思うと、ほんと残念でならない。


ああ、それにしてもハダシだし、きほん、タオル地のいちまい下はすっぽんぽんなので、冷えてきたわ。。 (ここしばらくの夜間の気温はマイナス5度くらいです)



てなわけで暖をとるついでに髪の毛かわかしに家の中にはいって、しばらくあれこれして、また居間にもどってきたのだけど、そしたら、

オーロラ、けなげにまだやってた。




なんていうか、テレビで映画みててコマーシャルのすきにトイレいってかえってきたらまだコマーシャルやってたときの、

「まだやってたんだ!」

ってのに近い。近くないか。逆か。






それにしても、今日のオーロラは活発だな!アクティブ!

オーロラっていうと、

『天空にたなびく光のカーテン』

とかいうおしとやかでセレブな上品な光のファンタジーっていうのをイメージされるヒトも多いかと思うんだけれど、この日のはむしろ、


『天空の洗濯機の中でのたうちまわる昆布 (お急ぎモード)』


もしくは、


『ヴォルデモート これからハリーポッター襲いにいきます(ディメンター10人セット付)』





空いっぱいに、ところせましとのたうちまわる、緑の光。

いつドクロの形になっちゃってもおかしくないんじゃない?!

ヴォルデモートじきじきにお出ましにならなかったとしても、青壁ご近所さんちに、なんかよくないもん、いっぱい舞い降りてそう。

(は?なにこの内輪ネタは?という方は、映画『ハリーポッター』シリーズ全編、とくに『ハリーポッターと炎のゴブレット』あたりをご参照ください)


ま、ハリーポッターはモーレツに残念なことにフィクションの話なんだけれど、これが500年前の日本で発生しちゃってたら、フィクションでもなんでもなくリアルに村一同全会一致で

「この家はのろわれておる!!」

とか言って、家やかれちゃったかもね。。




よかった、2015年のフィンランドで。。




というわけで、きょうはブレブレ写真におつきあいいただき、ありがとうございました。

いつかちゃんとしたカメラでちゃんと三脚をたてて、オートじゃなく高等でイケた設定でヴォルデモート来襲現場、もとい、天空の昆布、もとい、天空のオーロラを写真におさめてみたいです。

それじゃ、また!




にほんブログ村 海外生活ブログ フィンランド情報へ

最近イケメン王子やらアレコレ妄想癖がひどいっぽいけど、ま、そういうのもそんなにキライじゃないかもよという方が多ければ妄想癖解放して今後ものびのび書いていける気になれるかもしれないので、応援クリックで読みたいよコールしていただけるとうれしいです。↑





コメントを投稿

Latest Instagrams

© Kato@Oulu. Design by FCD.